大阪の美容学校の授業について

大阪の美容学校の授業数は昼間や夜間だと必須科目1、400時間を履修することが条件で、この時間だと何を学ぶのか不思議ですがこれには学科・実務などがあります。学科は免許取得のための必要な知識を学ぶことで、関係法規の授業だとヘアアーティストとして守らないといけない法律や基準を学んで、店を経営していくために欠かせない運営管理も学習します。ビューティに関した技術や器具の使い方、操作方法に歴史なども学び座学は実践で役立つことばかりで国家試験にも直結するので重要です。実務は、普段通っているサロンで行うカッティングやワインディングなどパーマネントウェーブを施術し、容姿を美しく見せる技術や、ローラーカールやウェーブローションの器具を使いバランスがとれたヘアスタイルを作るセッティングなどを学びます。

これもほんの一部で、同じ種類でも大阪の美容学校によって特色が異なり、選ぶときも下調べが欠かせません。自分にあったスタイルを選んで、楽しく学んでいくためにも選ぶときは慎重に判断する必要があります。大阪の美容学校の費用は他と比べても安くなく、2年制だと200万~270万円が平均です。初年度の納付金は140万~150万円と高く、ビューティ系だと国家試験のカリキュラムも組まれていて実習が多いので学費も高くなります。

学費はスクールによって違い、高いところから安いところもあって、2年間の学費が170万円程度のところやおなじ期間でも300万円以上かかるところもあります。大阪の美容学校のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *