美容クリニックで人気のたるみ治療

美容クリニックでは、肌のたるみを簡単に治療できるとして、「金の糸美容術」というものが話題です。この金の糸美容術とは、あの世界3大美女であるクレオパトラが施術したことで有名です。これは、肌のたるみが気になる箇所に特殊な純金の糸を挿入する施術です。直径0.1mmくらいの金の糸を肌の真皮層に挿入すると、肌に備わっている免疫機能を活性化することができます。

その結果、肌の新陳代謝を促して、自らコラーゲンを作り出す機能を活性化できます。コラーゲンが大量に分泌されることで、皮膚の弾力が高まります。そのため、気になるシミやシワを消すことができます。金の糸美容術は、顔に針を入れることでたるみを解消するものです。

よって、治療を受ける患者の多くが、傷が残らないか心配されます。ですが、美容クリニックでの施術は、糸の挿入部に1、2mm程度の針の穴を開けるだけです。術後すぐには、患部に赤い小さな傷がつきます。ですが、メスで切開するわけではないので、数日でほとんど目立たなくなります。

なので、過剰に心配する必要はないです。この美容クリニックで行なわれる施術の注意点は、施術後に患部を強く刺激しないことです。患部を激しく動かすことは、肌の炎症に繋がるからです。また、挿入された糸が肌に定着しないことで、美容効果を発揮しない恐れがあります。

なので、おおよその目安として、施術後、約1ヶ月は患部を強く触らないほうが良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *